スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2017年01月07日

第11走者 原亮さん「槇原三大失投から学ぶ情報リテラシー」


毎年恒例、渾身の野球ネタを用意してきた原さん。巨人・槇原の3代失投(阪神バックスクリーン3連発、ヤクルトブロハードからの逆転弾、新庄に敬遠球を打たれる)

動画まで用意してきたバックスクリーン3連発。阪神が大勝したと思いきや、巨人が終盤にクロマティ、原が連続本塁打。阪神が1点差で勝利した試合だったとか。

何かを象徴するワンシーン。しかしそのワンシーンだけでは語りつくせないストーリーがあることを忘れてはいけない。なるほどーと会場がうなるまとめでした。
  

Posted by Five Bridge at 19:43Comments(0)

2017年01月07日

第18走者 阿部大さん「パワポカラオケを広める」


パワポカラオケという、プレゼン大会のやり方があり、それを広げていこうと思っている阿部大。突拍子もない4枚のパワポ画像を使用して、セリ鍋についてプレゼン(笑)
1/15にエルパーク仙台でパワポカラオケ大会をやる予定だそうなので、興味ある人はぜひ参加を。



  

Posted by Five Bridge at 19:42Comments(0)

2017年01月07日

第17走者 畠山茂陽さん「『私をスキーに連れてって』で東北経済復興」


「私をスキーに連れてって」の動画をかけながら、雪が降ってきた⇨スキーに行こう⇨スキー合宿⇨男女一泊会⇨そのためにバイトしよう!⇨車を複数台⇨旅行幹事役が必要⇨参加者の家の場所も把握、という、畠山さん的一連の流れを説明(笑)
観光庁のデータなども出しながら、冬にスキーをやることの重要性について熱く語りました。



iPhoneから送信
  

Posted by Five Bridge at 19:31Comments(0)

2017年01月07日

第10走者 杉山知子さん「人生で大事なもののうちのひとつの話」


人生で大事なものを5つ挙げるとしたら何を挙げますか?からスタートしたプレゼン。杉山さんは「時間」と語ります。

時間は資源でありコスト。なぜ時間が大事かというと、全てに絡んでいる、「交絡」しているとのことです。例えば虫歯になることも風邪をもらうことも時間の経過があるから。確かに。

時間を搾取するモノを極力減らし、有効な時間をコーディネートすることが重要なんですね。
  

Posted by Five Bridge at 19:27Comments(0)

2017年01月07日

第9走者 尾形知也さん 「可能性の拠点2017」


普段子供と接する仕事をしている尾形さん。子供たちが自分を表現する場所や挑戦できる日常が失われてしまうと、夢もなく大人になったり、挫折から立ち直ることができなかったりする。それは可能性の損失ではないか、と話します。

今年の目標は可能性を燃やし続ける拠点を作ること、そして子供をつなぐ、大人をつなぐことということだそうです。どんどん行動、発信を続けるそうなので、
これからの活動に注目です。
  

Posted by Five Bridge at 19:18Comments(0)

2017年01月07日

第8走者 木村光さん「SAKE of MIND」




東京を拠点にSAKEプランナーとして活躍している木村さん。
日本酒の五大要素は「米水技景和」。日本酒は水と米、そして杜氏の技術があってこそできるもの。そして食文化や
風景、地域文化、歴史によってより味わいが増すといいます。

ワインは透明なグラスで味わうが、日本酒の味わいは酒器の色や形状、材質が違うので変わってくるし色も無限。ワインが中身を語るものだとしたら、日本酒は風景を感じるものという一言が心に残ります。
  

Posted by Five Bridge at 19:08Comments(0)

2017年01月07日

第16走者 赤渕利恵さん「自分で自分を癒せるってすごいね、からツボの話」


最近リラクセーションやツボ押しに興味のあるりえちゃん。飲みすぎに効くツボとか、オールマイティなツボなど、とっておき情報を教えてくれました!

  

Posted by Five Bridge at 19:05Comments(0)

2017年01月07日

第15走者 伊藤真康さん「銀塩写真を復活させよう」


介護タクシー事業を始めた伊藤さん。趣味のカメラについて語ります。おじいちゃんの形見の40年前の白黒のフィルムカメラでいろんなものを撮影してます。「銀塩写真について語る夕べ」など写真についてのイベントをこれからやっていきたいそうです。



  

Posted by Five Bridge at 18:58Comments(0)

2017年01月07日

第14走者 若柳誉美さん「2年越しの報告」


2年前に宣言した電話応対コンクールの全国大会への出場を見事に果たして、去年全国3位に入賞した若柳さん。実際のコンクールの様子の動画を見ながら、振り返りをしました。接客応対のノウハウとか現場の努力もさすがだねー!



  

Posted by Five Bridge at 18:49Comments(0)

2017年01月07日

第7走者 菊地航平さん 「鉄とラグビーと震災」


ラグビー日本選手権で7連覇を達成したのは新日鉄釜石と神戸製鋼。新日鉄釜石が7連覇を達成した試合で敗れた同志社のキャプテンがのちに神戸製鋼に進む平尾誠二という因縁がある。両チームともファーストジャージが赤、鉄鋼メーカー、被災地などという共通点。

ラグビーとはボールをつなぐスポーツ。これはどことなく震災の復興と似ているような気がする。2019年ラグビーW杯は震災復興とつなぐ、という言葉を再認識する大会という見方もできるというまとめでした。2019年ラグビーW杯、東北全体で盛り上げていきたいですね。
  

Posted by Five Bridge at 18:47Comments(0)

2017年01月07日

第13走者 渡辺一馬さん「挑戦を支える環境づくり」


リーサスというサイトを参照したデータを元に、よりよく回る地域とはどうあるべきかについて考える。
地域にたくさん入ってきて、よくまわり、あまり出ない地域を作るには、というテーマで、裸で踊る男の有名な動画や、PPAPの例をだしながら、まずはフォロワーになることの大切さを語る一馬さんです。フォローすることから次の街が生まれる。なるほどねー



  

Posted by Five Bridge at 18:33Comments(0)

2017年01月07日

第6走者 熊谷大さん「タンスヨキンとシンサイフッコウ」


地方でもタンス預金をしている人がたくさんいる。震災後にも感じたが、統計ではでてこないけれど、かなりの数のタンス預金がある。オレオレ詐欺や後妻業などによるのではなく、お金を持っている高齢者からお金のない若者への上手な所得移転やお金がうまく回るようにするための税制改革や金利政策が必要だ。
このあとはオフレコな話など(笑)



  


Posted by Five Bridge at 15:35Comments(0)リアルタイム更新

2017年01月07日

第5走者 中谷裕次さん「年始から滝⇨常にリードして勝負する!!」


毎年愛知県犬山市で初日の出を見たあと、高さ10mくらいの滝にうたれている中谷くん。タキックスというチームでやっているらしい。
1月1日の朝7時から、なぜ滝に打たれるのか?
一年の最初に一番辛いことがあれば、あとはラクなことしかない。今年「初滝」にあたった中谷くん。人生リードするためには、辛いことは最初にに済まそう。嫌なことでも淡々と感情抜きにやろう。



  


Posted by Five Bridge at 14:41Comments(0)リアルタイム更新

2017年01月07日

第4走者 鈴木圭介さん


ファイブブリッジメンバーでミライトス代表の圭介さん。2016年が後厄だったことに、大晦日の23時頃に気がついたそうです。概ね幸せな1年だったんですね。

年末に財布をなくしたら、後厄の明けた正月早々見つかったそうです。そんな話から、なぜか会場全体でどんな財布を持っているか、という話に。
圭介さんの財布には小銭入れがついてないそうで、小銭を全部でっかいペットボトルに貯金するようにしてるんですって。でも月末になるとお金がなくなるのでそこから使うとか……それって貯金になってないような。  

Posted by Five Bridge at 14:09Comments(0)リアルタイム更新

2017年01月07日

第2走者 佐々木敦斗さん「兵庫県福崎町のカッパの話」


柳田国男の故郷、兵庫県福崎町は妖怪の町にしようとがんばっていて、河童の見せ方がうまい。元新聞記者で野球ラブの敦斗くんは、岩手出身の岩手ラブ人間なこともあり、遠野でも見習ってほしいと思ってるそうです。
また、話は変わって高校野球の話。これまた自らが記事にした2014年の広島新庄高校の白熱した試合が思い出深く、熱く語ってくれました。



  

Posted by Five Bridge at 12:31Comments(0)リアルタイム更新

2017年01月07日

第1走者 髙橋花乃子さん「?橋花乃子の半生」


高校時代にアルペンスキー部と生物部に所蔵していた?橋さん。いまは農学部3年で海洋系の専攻していて、学業もそれなりに充実してるけど、プライベートでは、フィッシャーマンジャパンやフーディソンなど、水産系のいろんな場に参加するも、つきあった彼氏や男運に恵まれないこともありつつ(笑)がんばってます!


  

Posted by Five Bridge at 11:59Comments(0)リアルタイム更新

2017年01月07日

第13回ブログロックフェスティバル開催前


テスト投稿。


そろそろ始まりまっす!
  


Posted by Five Bridge at 11:20Comments(0)リアルタイム更新

2016年06月08日

ファイブブリッジ10周年! 6/18(土)に記念イベントを開催

ファイブブリッジ10周年オープンフォーラム チラシ表
ファイブブリッジ10周年オープンフォーラム チラシ裏

◆◆◆『地域の場と人、NEWSづくり』オープンフォーラム2016 in仙台◆◆◆

2006年6月にオープンしたコミュニティースペース・ビズカフェ「Five Bridge(ファイブブリッジ)」(仙台市青葉区北目町・五橋界隈)は、今年6月に10周年を迎えます。新聞社員、行政職員、経営者有志が中心となり、様々なインフォーマルネットワークの「橋=bridge」を作り、このスペースから新たな価値や数多くのニュースの創造を促進・支援してまいりました。

これまでの10年を総括・検証し、これからの10年の地域の場と人、NEWSづくりの役割と未来を共に考える公開フォーラムを宮城・仙台の地「せんだいメディアテーク」にて開きます。

既存の枠組みを超えて自由に討議し課題を共有、次代を切り開く地域の場をリビルド(建て直す)する1日です。これからの地域を一緒に探り描いていきましょう。これまでファイブブリッジに関わっていただいた方はもちろん、市民、自治体・NPO・学生など場づくりや人づくり、NEWSづくりに関心のある多く方々のご参加をお待ち申し上げています。

□期 日  2016年6月18日(土) 11:00~18:30
第1部プレフォーラム /11:00~12:00 (受付10:45)
第2部メインフォーラム/13:00~18:30 (受付12:30)
出展ブース/11:00~18:00

□会 場  せんだいメディアテーク オープンスクエア
宮城県仙台市青葉区春日町2−1

□入場料  無料

□スケジュール
≪第1部≫プレフォーラム
11:00 第13回「ブログロックフェスティバル」世界大会
※プレゼンターによるトークライブです
※メインフォーラムの準備をしながらの同時並行開催です

プレゼンター/
平間徹也 さん((株)ざおうハーブ専務取締役)
若柳誉美 さん(100グラードGM)
須藤勝利 さん(㈱Growth代表取締役)
中谷裕次さん(リアルカレッジ)

12:00 「ブログロックフェスティバル」終了

≪第2部≫メインフォーラム
13:00 開会 オープニング、ブース出展者紹介
司会・進行/
畠山茂陽(NPO法人ファイブブリッジ理事長)
奥川陽子(フリーアナウンサー)
 
13:10 ■場づくりプロデューサープレゼンテーション①
◎プレゼンテーションVol.1 
「ファイブブリッジの10年~地域でのNEWSづくりの源」
NPO法人ファイブブリッジ理事長(河北新報社勤務) 畠山茂陽
◎プレゼンテーションVol.2 
「公私融合のススメ」
NPO法人ファイブブリッジ副理事長兼事務局長(宮城県庁勤務)山田康人 ※映像出演

13:30 ■ゲストトークセッション①
「写真と映像で追う、ミヤギのワカモノの10年」
スペシャルゲスト/
石井力重 さん(Ideaplant 代表)
中山聖子 さん(NPO法人ハーベスト常務理事)
庄司直人 さん(株式会社リード・サイン)
土合和樹 さん(フィッシャーマン・ジャパン・マーケティング)
女将/鈴木由貴 さん(cafe Le Miroir D'eau)

14:10 ■場づくりプロデューサープレゼンテーション②
◎プレゼンテーションVol.3
「学生と社会人がとろけ合う場の存在意義とは」 
NPO法人ファイブブリッジ監事(一般社団法人ワカツク勤務)渡辺一馬
◎プレゼンテーションVol.4
「コミュニティーに集まる人々とのゆるやかなビジネス創造法」 
NPO法人ファイブブリッジ理事(ミライトス勤務)鈴木圭介

14:30 ■ゲストトークセッション② 
「地域活性から地方創生~その鍵となるものは?」
スペシャルゲスト/
猪尾愛隆 さん(ミュージックセキュリティーズ(株))
津田祐樹 さん((株)石巻津田水産専務取締役、フィッシャーマン・ジャパン・マーケティングCOO) 
須藤勝利 さん(㈱Growth代表取締役) 
女将/矢内ちひろ さん(フリーランス)     

15:10 <休 憩> 

15:20 ■場づくりプロデューサープレゼンテーション③
◎プレゼンテーションVol.5
「大人の交流部室の使い倒し方大公開」 
NPO法人ファイブブリッジ理事(NPO法人メディアージ勤務)漆田義孝
◎プレゼンテーションVol.6
「おいしいはしあわせな人とつながる拠点」 
NPO法人ファイブブリッジ運営スタッフ(飲料メーカー勤務)赤渕利恵

15:40 ■ゲストトークセッション③ 
「震災復興と若者のたまり場づくり~学校の外にも部室があった」
スペシャルゲスト/
畠山 大  さん(iChitarinai)
根本 聡一郎 さん(NPO法人メディアージ)
五十嵐有沙 さん(宮城大学4年)
青木 春隆 さん(東北大学大学院理学研究科)
女将/豊田亜美 さん(東北学院大4年)

16:10 ■場づくりプロデューサープレゼンテーション④
◎プレゼンテーションVol.7
「ボクがJターンをしたワケ」 
NPO法人ファイブブリッジ運営スタッフ(038プレス編集委員)佐々木敦斗
◎プレゼンテーションVol.8
「震災後生まれた起業マインド」 
NPO法人ファイブブリッジ運営スタッフ(一般社団法人IkiZen勤務)佐藤大樹

16:30 ■ゲストトークセッション④ 
「ライスワーク&ライフワークのバランスワーク」
スペシャルゲスト/
加藤伊佐雄 さん(河北新報社専務取締役)
横山 英子 さん(NPO法人キューオーエル理事長)
山崎 賢治 さん(NPO法人ハーベスト代表理事、宮城県庁勤務) 
女将/早坂久美 さん(プランニングルームMP)

17:10 ■場づくりオーナー・プレゼンテーション
「場のチカラ、人のチカラ、○○のチカラ」
プレゼンター/
米倉英俊 さん(ソシラボ)、宗形晶子 さん(ノラヤ)、中谷裕次 さん(リアルカレッジ)、勝水与茶 さん(INTILAQ)、坂上英和 さん(コースター)、小島英弥夫さん(リノベーションプロデューサー)、伊藤理恵 さん(alata)、平間拓也 さん(わいわいハウス)

17:50 ■エンディングセレモニー

18:30 閉会

□出展ブース(11:00~18:00)  
〔ワークブース〕①INTILAQ、②話せ場agora、③ねこまた、④iChitarinai、⑤coffe fellows、⑥あぐりどんと祭、⑦サッカー漫画コンシェルジュ、⑧フィッシャーマンジャパン、⑨リアルカレッジ、⑩ワカツク

〔パネルブース〕①転勤族チーム&Alice in“WE”nderland 、②イツフェス、③図書室オノマトペ、④FBマンデー(ローカルメディアネットワーク、地域シゴトラボ、みやぎ食ひと交流サロン、アナタの企画ブレスト委員会)、⑤新聞つたえびと&いつぶりタイムズ、⑥広く告げる会

〔特設ブース〕ノラヤ(センター)、WEテープカット隊(入口)、メディアージ(配信ブース)

□主 催  NPO法人ファイブブリッジ

□共  催  ミライトス株式会社、NPO法人メディアージ、一般社団法人ワカツク、一般社団法人IkiZen  

2016年01月11日

第23走者 畠山茂陽さん「Why どら焼きな People.」

最後はファイブブリッジ理事長の畠山さん。
畠山茂陽さん「Why どら焼きな People.」

なぜか、最近どら焼きが気になってしょうがないそうです。
そのきっかけについての詳細は、今日発行の「新聞つたえびと」で語られていますので、ぜひご覧ください。笑  


Posted by Five Bridge at 19:23Comments(0)リアルタイム更新

2016年01月11日

第22走者 鈴木圭介さん「みやぎを発信」

引き続きファイブブリッジメンバーの、ロマン鈴木さん。
鈴木圭介さん「みやぎを発信」

自身の会社ミライトスを、今年は"支援する会社"から"発信する会社"にすべく、「綴・TSUZURI 宮城」という、宮城の新しいブランドづくりに取り組みたいとのことです。  


Posted by Five Bridge at 19:17Comments(0)リアルタイム更新