2010年06月26日

ブログロック、終了です!


最後は締めとして畠山さんから、
ファンキーモンキーベイビーの曲にのせ
4年間を振り返る画像スライドプレゼンテーション。



時系列はややバラバラではありますが
確かに、曲と合わせた画像スライドは
何かじっくり見たくなってしまうものですね。


ということで、12時間にわたるブログロックは終了です。
来ていただいた方も、ネットで見ていただいた方も
長い間どうもありがとうございました。

最後は、4年前のファイブブリッジ設立時に
そのコンセプトをあらわした動画があるので
ぜひこちらをご覧ください!!(^^)/



  


Posted by Five Bridge at 22:20Comments(0)

2010年06月26日

第21走者 原亮さん


第21走者は、みやぎモバイルビジネス研究会の原さんです。



元々、全然関係ない世界から、子どもの頃の同級生つながりで
モバイルコンテンツの世界に飛び込んできた原さん。

まったく技術・知識がないのに、勢いで営業をこなし、
大手からも仕事をとってきた経験から、ガムシャラにやっていれば
なんとかなるという感覚を持っていたそうですが、
さすがにこの1年くらいは混迷の時間を過ごしていたとの告白。

ただ前職をやめるときに、東京に戻る選択肢もあったそうですが
このファイブブリッジやハーベストから生まれた人との出会いが
あったために仙台に戻ることを決めたんだとか。

東京との人脈を持っている原さんが仙台にいるおかげで
仙台にモバイルの最先端を行く人を呼んできてくれたりして
いるので、僕らにとってはすごくありがたいことですよね。

独立されてから、自分でも迷いながらの経験を経ながらも
今のモバイルビジネスの仕事や、理事として関わっている
NPOハーベストを通じて、地域の人材をつくる、という活動、
その他これから出会う新しいことを含めて、このつながりの中から
新しいことをこの地域で合わせて行っていきたいとのことでした。

  


Posted by Five Bridge at 22:07Comments(0)

2010年06月26日

第20走者 福田沙織さん


第20走者は、福田沙織さんです。



これまでのカメラマンとしてのお仕事に加え、
2年前から松島オルゲールミュージアムの
お仕事もされている福田さん。


大きな変化は当初はあまり好きでなかった松島が
とっても好きになってきたことだとか(^^

今は、松島という地域の魅力をどう上げていくか、
という新しいまちづくりの動きが起こってきたので
もうしばらくは松島にも関わり続けることになりそうです。

これからの4年は、人がなかなか覗けない世界に
入っていってそれを写真として表現していくような
カメラマンとしての仕事をしていきたいとのことでした。

  


Posted by Five Bridge at 21:52Comments(0)

2010年06月26日

第19走者 若吉一輝さん


第19走者は本日初の現役学生、若吉一輝くん。



ファイブブリッジにシグママインドウェイとして入居し、
しょちゅう顔を合わせていた若吉くんは、久々の登場。


今大学院で研究している超伝導を身近に感じてほしい
ということでしたが、かなりマニアック話でした。
(おそらく本人はそう思ってないと思いますが、、、)



非常に理系で難しい話だったので(^^;
文系の私には詳しく書けないので代わりに
若吉くんの所属する研究室のHP↓をどうぞ。
http://www.apph.tohoku.ac.jp/low-temp-lab/

いやぁ、今まで知ってた起業家・若吉くんとは全然違う
研究者・若吉くんの姿を見ましたね。
なんにせよ、元気な姿を見せてくれてよかったです(^^

結局内容はよく分かりませんでしたが、ぜひ近い将来、
超伝導の新しい物質を発見してくれるのを期待しましょう!

  


Posted by Five Bridge at 21:41Comments(1)

2010年06月26日

第18走者 池田雄一さん


第18走者は、上杉・池田酒店の池田雄一さんです。



忙しい仕事と仕事の合間に寄ってくださいました!


酒屋の3代目として、7年前に酒屋を継いだときから
まさに手探りで試行錯誤でお店づくりを学んできた中で
日本酒の世界に入り込んでいった池田さん。



そうした中で、銘柄とか関係なく、
飲んで素直に美味しいと思えたお酒に出会ったのが
ターニングポイントだったとおっしゃいます。

そのお酒は香り良い吟醸系のお酒ではなく、
料理と一緒に食べてその良さを引き出すことができる
しっかりと微生物の力で発酵された純米酒。

さらに同じ純米酒でも、一手間かけ温めて飲むことが
体にも優しくて、かつ、純米酒の美味しさ、料理との相性を
一番引きたたせる飲み方なんだとのこと。

池田さんは、その純米酒・燗酒という飲み方のスタイルを
地道に飲食店さんを回って説き、同じ思いを共感できる仲間を
少しずつ増やしているんだそうです。


途中からは、持ってきたプレゼン資料を使って、
酒づくりについてのプチ講義もしていただきました。



いやぁ、ものすごくアツく響くお話でしたね。
みなさん思わず引き込まれて話を聞いてました。


そんな池田さんが、8月15日に
純米酒の酒蔵と、料理人と、宮城の生産者がコラボした
真夏の燗酒の会を行いますので、興味ある方は
ぜひチェック&申込みをしてみてください!!
http://ikesake.blog91.fc2.com/blog-entry-88.html

  


Posted by Five Bridge at 21:13Comments(0)

2010年06月26日

第17走者 鈴木大知さん


第17走者は、社会人一年目の鈴木タイチくん。



大学3、4年(そして5年?)とハーベストで活動した後、
この4月から仙台で教育関係の会社に就職しました。


まずはこの1年目、2年目は、まず仕事を覚え、
そして自分は何をする人なのか、ということを知る一年にしたい、
だから、地域の青年会や、ハーベストの活動などにも
仕事の合間を使い積極的に参加するようにしているそうです。

そして、3年目は、1、2年目で蓄えたものを元に
何か新しいことをしたいなと思っているとのこと。


初めて仕事をしていく中で、自分の足りないことなど
色々なことが見えてきているタイチくん。

自分探しということは嫌だといいつつも、
やっぱり自分探しをしないといけないんだということで
ただ悶々とせず色々と動いている姿は頼もしいですね。

4年後にはぜひまたファイブブリッジで話をしたいので
ブログロックを続けてください、と嬉しい言葉もいただきました☆

  


Posted by Five Bridge at 20:35Comments(0)

2010年06月26日

参加者が続々と!


福田沙織さんに、若吉一輝くん、




そして、上杉の池田酒店・池田さんも!



夜になってだんだんと人が増えてきましたねっ。


まだまだお越しをお待ちしてまーす。

  


Posted by Five Bridge at 20:17Comments(0)

2010年06月26日

第16走者 小川さなえさん


第16走者は、小川さなえさん。



「道路交通情報センターの小川さなえです♪」の
小川さなえさん本人ですっ。

みんなが聞いたことある、あのナレーションの前振りを
ライブでやっていただきましたよ(^^


いつまでもキレイに、長く愛される存在であるため
「道路交通情報センターの小川さなえ」から
さらに一歩これまでの枠を飛び越えて、
好きな歴史関係などの仕事を増やしていきながら

「おしゃべえりナビゲーター、小川さなえ」という
ブランドの付加価値を高めていきたいとのことでした。



色々とお話いただきましたが、ぶっちゃけトークで
どこまで書いていいのか分からないので
その他大部分については省略します(^^;


ナレーションもステキですが、実際お会いしてみると
キャラクターとトークもかなり魅力的ですね☆

ぜひ小川さんのブログをチェックしてみてください(^^
http://blog.goo.ne.jp/ogawa-sanapy

  


Posted by Five Bridge at 20:14Comments(0)

2010年06月26日

裸踊りの動画、再び


今日覚えたばかりの裸踊りの動画を再披露。
http://www.youtube.com/watch?v=OVfSaoT9mEM



すぐ使うあたり、さすが畠山さんですね(^^;

  


Posted by Five Bridge at 19:58Comments(0)

2010年06月26日

帰ってきた男


午前中に一旦来て、楽天戦を見に行ったタイチくんが
試合を終えて、再び戻ってきてくれました!
(残念ながら、試合は負けだったそうですが、、、)



後ろにいるのは、道路交通情報センターの小川さなえさんです。

  


Posted by Five Bridge at 19:55Comments(0)

2010年06月26日

第15走者 馬渕喜彰さん


第15走者は、エディットの馬渕さん。



前回はリノベーションの話をしていただきましたが
今回はそこから一歩進んで、古い木造アパートを
活用した「シェアハウス」のお話です。


シェアハウスについては、
今までのコスト削減などの生活的な要因でなく、
共同生活など生活スタイルの文化的な要因から
関心を持つ人が増えているそうです。

友達でも、恋人でもなく、ネオ親戚のような
新しい概念の関係性ができる空間なのだとか。


現在、一級建築士の方や東北大学の教授の方などと
シェアハウスを始めるための調査をしている最中で
仙台市内の旭ヶ丘団地に絞りこんでいるとのこと。



すでにある1K10世帯の木造アパートを、
7世帯でこのように改築しますよ、というデザイン案や
入居者イメージまでお話いただきました。

東京では、ご近所さんとのコミュニケーションを求め、
若い女性などに人気なんだとか。


只今、仙台でもシェアハウスを実現すべく、
年内竣工を目指してがんばっているそうです。

今後、産学官連携により、仙台の不動産をどんどんと
リノベーションしていきたいとおっしゃってました。


  


Posted by Five Bridge at 19:36Comments(0)

2010年06月26日

かわいいゲストが!


一旦帰宅の一馬さんが息子ちゃんを連れて再登場!



に、似てる!?

  


Posted by Five Bridge at 18:59Comments(0)

2010年06月26日

第14走者 丹野真志さん


第14走者は、「シェアカフェ」でおなじみ、
エアライズの丹野さんです!



今のシェアカフェができるまでの変遷のお話です。


25、6歳くらいのちょっと恥ずかしい(?)写真も
ちゃんと持ってきてくれました(^^;




通常、お店には時計を置かないのに、置いてみたり、
前のお店のときに、お客さんの5か条の心得を作ったり、
色んなトライアルをしてたんですね。



↑は、なかなかおもしろい発想ですよっ!!


そんなこんなを経て、
シェアカフェバーを現在の場所にオープンしました。

畠山さんの○はたや先日のほやレストランなど、
仙台の貴重なイベント拠点となりつつありますね。



サンモール一番町から横道に入った↑の建物です。


これから、もっともっと色んな人にシェアカフェを利用して、
マスター側の視点や心得などを身につけてもらったり、
宮城県内の地域食材などの発信に貢献したいとのことでした。

ぜひお客として、オーナーとして、活用してみてください!


  


Posted by Five Bridge at 18:56Comments(0)

2010年06月26日

第13走者 佐藤貴之さん


第13走者は、佐藤貴之さん。



ローカルTVの制作会社を独立して6月に
アリティーヴィー」というインターネットTV局を
立ち上げられた方です。


独立を考え始めたときから
「ケータイ電話のTV局をやりたいけど、できないかな?」
と事ある毎に周りの人たちに話をする中で
一緒にやってくれる仲間が増えてきたそうです。

また、「みんなの食堂」というTV番組の企画で
ローカルな小さな食堂を数十軒取材して話を聞く中で
それぞれ色んな思いを持って行動している人たちが
いるだということに改めて気づき、
まちの小さなドラマ、魅力的な人たちを番組にしていきたい、
との思いが強くなっていったんだとか。



実際に番組を見てみましたが、マイティー千葉重さんなど
お知り合いの社長さんが映像で紹介されてました。

クリエイターとして純粋に自分がやりたいと思ったことを
こうやって映像にして表現できるなんて、すごいなぁ。

その他、ブサイクな犬だけを紹介する番組や
一日一麺という365日麺だけを紹介する番組など
ネットだからこそのくだらないマニアックなものも
多数紹介されてますので、ぜひ見てみてください!!

◎仙台発インターネットTV局「アリティーヴィー」  
 http://www.ari-tv.jp/top.html


  


Posted by Five Bridge at 18:17Comments(0)

2010年06月26日

第12走者 足立千佳子さん


第12走者は、足立千佳子さんです。



何気に過去3回連続出場の足立さん。
今回もお忙しい中、来てくださいました!

理論・理屈でなく、とことん実践派の足立さんが
どのように地域の人を巻き込んでいったかを
プチファームなどの事例を元にお話いただきました。



理論でなくとことん実践派の足立さん。
実践の中から生まれた地域づくり理論の話は
毎度おもしろく大爆笑で、かつ、ためになります。

プチファームひとつの事例をとっても、
一度に全部できたわけじゃなくて、何年もかけて
少しずつ人の信頼も得ながら発展させてきたんですね。

数年間に渡るロングスパンでの話を聞くと、
そこら辺のプロセスが見えて勉強になるなぁ。


  


Posted by Five Bridge at 17:20Comments(0)

2010年06月26日

第11走者 渡辺一馬さん


第11走者は、渡辺一馬さんがいよいよ登場!



鳩山・元首相がツイッターで紹介したという
「裸踊り」の動画から、社会運動の起こし方を。

最初のリーダーが大事なのではなく、
実は1~2人のフォロワーの方が大事なのだとの話。
(最初のフォロワーは、ただのバカをリーダーに変える!)

そのフォロワーが段々と増えていけば
ティッピングポイントに達し、社会運動になると。


このファイブブリッジは、最初にバカを言いやすい場であり、
最初のフォロワーも生まれやすい環境にある、
ただ、さらにそれを大きな社会運動にしていくためには
いかにその動きを外に出て、広げていくことができるか、
それがこれからのファイブブリッジに必要なことではないか
という一馬さんの弁。

なるほど。さすが一馬さん、分かりやすいですね~。


あとは、今後やりたいこととして、
冗談のような真面目なちょっとした企みの話。



それに刺激され、平間さんからも、
以前から考えていたという企みの話なども出て
後半もけっこう盛り上がりました(^^;

  


Posted by Five Bridge at 16:39Comments(0)

2010年06月26日

動画回想パート2


畠山さんによる動画回想パート2。
(BGMはファンキーモンキーベイビー?)



いやぁ、この1、2年色々あったなー。


  


Posted by Five Bridge at 16:01Comments(0)

2010年06月26日

第10走者 木村達男さん


第10走者は、ほやおやじ・木村さんです。



ちょっとついでで立ち寄ってくれたところを
つかまえてしゃべってもらいました(^^


ホヤに特化して仕事をしている木村さん。



この4年間の間に、人のつながりがどんどん広がり、
それに伴って、急激に忙しくなってきたとのこと。

ほやをテーマにしてきてよかったと語る木村さん。
世界にただ一人・ただ一社の存在として
今後ますます宮城からホヤを発信していってくれそうです!

  


Posted by Five Bridge at 15:35Comments(0)

2010年06月26日

第9走者 佐々木ユウ呼さん


第9走者は、佐々木ユウ呼さん。

先日のほや尽くしレストランを通じてのご参加です☆





小さい頃からやってきた書道を生かしたいと
自分の周りの人にそのことを伝えているうちに、
「名前ポエム」というものを知り、

お兄さんの結婚式に自分でやってみたら非常に好評で
これまで30人くらいから頼まれたとのこと。

お店の看板を自分で書いてみたい、ということを
今年の目標に掲げながら、将来的には、
書を通して人に影響を与えられるようになっていきたい、
という思いをお持ちでした。

  


Posted by Five Bridge at 15:03Comments(0)

2010年06月26日

第8走者 平間拓也さん


第8走者は、蔵王のハーブ苗生産者・平間さん。



平間さんは日々の活動をブログで更新しており、
その中で、就農してからの9年間をプロフィールとして
きちんと記されていますので、↓も読んでみてください。
http://hirakyu.exblog.jp/10607299/
(これ、すごい良いですねー!!真似したいなぁ。)

ホームセンターに苗を卸すのがほとんどだった商売から、
主要取引先からの仕事が一気になくなったのを転換期に
暗中模索の中から、自分で動いて色々なことにトライしてきた
平間さんの変遷がよく分かります。

生産者でありながら、グリーンツーリズム交流会や
蔵王の異業種プロ集団「ざおう森の回廊」など
一見、ハーブの生産と全く関係ないようなことにも
活動しているようにも見えますが、

それのおかげで、色んな人脈が拡がったり、
まったく違った視点からハーブを見直す機会になったりと
多くのプラス面になっているそうです。

自分が好きな町である地元・蔵王を起点として
今後も地域のキーパーソンとしての活躍に期待ですね!

  


Posted by Five Bridge at 14:52Comments(0)