2013年01月05日

第十四走者・安部由香利




第十四走者は、安部由香利さん。

テーマは、「社会人になっての私と、働き方」。

阿部さんが東京で就職したのは外資コンサルティング会社。
官公庁向けのアドバイザリープロジェクトに関わり、
関東近辺を回って2年ほど仕事をしていた。

その間、2回ほど体を壊した経験。

体を壊して1ケ月ほど休んで復帰したプロジェクトで
企業のCSRと業績との関連性を公開するための
レポートを企業に提案する仕事なども担当。
ただ、繁忙期にまた体を壊して、再び長期療養することに。

それを機に働き方を見直す中で
東京を離れて、大学時代を過ごした仙台に戻る決意。

震災後の求職の厳しさはあったものの、
偶然の中で、今の金融系の会社に入ることができた。


そんな経験の中で思うこと、

前の会社は特異な会社だったとはいえ、
働くことで、なんでこんなに体を壊したりするのか。
100できる人がいると、100できない人は居づらくなる
というのはおかしいのではないか。

そんな自分の経験も生かしながら、今後は、
それぞれの人の能力やキャパシティー、ライフサイクルで
働き方を選べるような、そういう手伝いをしていきたい。




タグ :blogrock2013

同じカテゴリー(リアルタイム更新)の記事画像
第6走者 熊谷大さん「タンスヨキンとシンサイフッコウ」
第5走者 中谷裕次さん「年始から滝⇨常にリードして勝負する!!」
第4走者 鈴木圭介さん
第2走者 佐々木敦斗さん「兵庫県福崎町のカッパの話」
第1走者 髙橋花乃子さん「?橋花乃子の半生」
第13回ブログロックフェスティバル開催前
同じカテゴリー(リアルタイム更新)の記事
 第6走者 熊谷大さん「タンスヨキンとシンサイフッコウ」 (2017-01-07 15:35)
 第5走者 中谷裕次さん「年始から滝⇨常にリードして勝負する!!」 (2017-01-07 14:41)
 第4走者 鈴木圭介さん (2017-01-07 14:09)
 第2走者 佐々木敦斗さん「兵庫県福崎町のカッパの話」 (2017-01-07 12:31)
 第1走者 髙橋花乃子さん「?橋花乃子の半生」 (2017-01-07 11:59)
 第13回ブログロックフェスティバル開催前 (2017-01-07 11:20)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第十四走者・安部由香利
    コメント(0)