2010年06月26日

第1走者 津田祐樹さん


記念すべき第1人走者は、
三陸おさかな倶楽部の津田祐樹くん。



いつものブログロックでは夜語りの常連の津田くん、
珍しくお店の開店前に寄ってってくれました。

なので、トップバッターとしてエントリー☆


まだ20代と若いのに、Mr.修羅場ともいうべき
数々の修羅場をたくさん経験してきた津田くん。



そのおかげで(?)、幸せの沸点がものすごく低い、
それが良かったと語ります。

※話の詳細はここでは書けませんのであしからず(^^;


話は原点を遡るうちに
津田くんの大学4年間に及びます(いきなり脱線?!)。



さすが津田くんはいくらでもネタが出てきますね。
予定時間の15分をはるかにオーバーし、前半戦だけで30分!(^^;


これまでの4年間は、
五橋でのお店の営業やまちづくり活動などをしながら
色んなつながりができたもの、まだ全然お金になっていないと。

これからの4年間は、今までの蓄積を元にして、
しっかり稼いで、きちんと地域にお金が落ちるような
事業化を図っていきたいとのことでした。





Posted by Five Bridge at 10:55│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第1走者 津田祐樹さん
    コメント(0)