2016年01月11日

第19走者 飯島由佳子さん「同性愛・性転換の捉え方」

ピアノ弾き語りのミュージシャンとしても活動する飯島さん。

飯島由佳子さん「同性愛・性転換の捉え方」

身近な友達に同性愛者がいることから、同性愛や性転換について考える機会が多くなったそうです。
「あなたは同性愛者ですか?」と聞かれた時に、ネガティブな印象をもってしまう方も多いのではないでしょうか。
少子化社会という言葉にとらわれるあまり、結婚して子どもを生む恋愛関係だけが正しいと考える風潮があるのではないか、とも感じているそうです。

男性の場合、同性愛者に対して自分が性的嗜好の対象になってしまうのではないかという嫌悪感を持つ人も多いようですが、当然同性愛者であっても、好みはあるはずで、偏見に基づく嫌悪感が根強いのが現状です。
また、性転換についても、オカマという言葉が侮蔑的に使われたりしていますが、実際は性同一性障がいに悩む人にとっての大切な選択肢の1つです。

ぜひ、自分自身の価値観や性的嗜好にとらわれず、多様な生き方を当たり前に認められるような社会にしたいですね。



同じカテゴリー(リアルタイム更新)の記事画像
第6走者 熊谷大さん「タンスヨキンとシンサイフッコウ」
第5走者 中谷裕次さん「年始から滝⇨常にリードして勝負する!!」
第4走者 鈴木圭介さん
第2走者 佐々木敦斗さん「兵庫県福崎町のカッパの話」
第1走者 髙橋花乃子さん「?橋花乃子の半生」
第13回ブログロックフェスティバル開催前
同じカテゴリー(リアルタイム更新)の記事
 第6走者 熊谷大さん「タンスヨキンとシンサイフッコウ」 (2017-01-07 15:35)
 第5走者 中谷裕次さん「年始から滝⇨常にリードして勝負する!!」 (2017-01-07 14:41)
 第4走者 鈴木圭介さん (2017-01-07 14:09)
 第2走者 佐々木敦斗さん「兵庫県福崎町のカッパの話」 (2017-01-07 12:31)
 第1走者 髙橋花乃子さん「?橋花乃子の半生」 (2017-01-07 11:59)
 第13回ブログロックフェスティバル開催前 (2017-01-07 11:20)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第19走者 飯島由佳子さん「同性愛・性転換の捉え方」
    コメント(0)