2016年01月11日

第八走者 小泉勝志郎さん「渚の妖精ぎばさちゃん」

第八走者は、ITコミュニティに幅広い人脈を持つ、小泉勝志郎さん。
小泉勝志郎さん「渚の妖精ぎばさちゃん」

小泉さんが現在広めようとしている塩竈のご当地キャラクターが「渚の妖精ぎばさちゃん」。小泉さんの出身地でもある塩竈市では、現在アカモクというネバネバ食感が特徴の海藻を売出し中です。アカモクを煮詰めて取る塩は、塩竈の地名の由来になっているとか。

そんなアカモクや塩竈の食材を売り出すアイデアを生み出すために、浦戸諸島で行われたハッカソンイベント『島ソン』でぎばさちゃんは生まれました。
キャラクター商品は売れる。萌えキャラは販路が拡大できる。着ぐるみなどが必要なゆるキャラと比べて、イラスト一枚から拡散できる。……といった理由で、実は戦略的に生み出されたのが、ぎばさちゃんなんです。

ぎばさちゃんのキャッチフレーズは「ネバギバ」。ネバネバ食材のアカモクと塩竈の復興をかけた合言葉だそうです。既にLINEスタンプや3Dモデル、コスプレイヤー、そしてぎばさちゃんがプリントされたパッケージ商品にスマホアプリもあるというぎばさちゃん。
でも、お金をかけず、いろんな人と協力しながら、小泉さん自身は「頑張らないを頑張る」をキーワードにゆるく活動中だそうです。



同じカテゴリー(リアルタイム更新)の記事画像
第6走者 熊谷大さん「タンスヨキンとシンサイフッコウ」
第5走者 中谷裕次さん「年始から滝⇨常にリードして勝負する!!」
第4走者 鈴木圭介さん
第2走者 佐々木敦斗さん「兵庫県福崎町のカッパの話」
第1走者 髙橋花乃子さん「?橋花乃子の半生」
第13回ブログロックフェスティバル開催前
同じカテゴリー(リアルタイム更新)の記事
 第6走者 熊谷大さん「タンスヨキンとシンサイフッコウ」 (2017-01-07 15:35)
 第5走者 中谷裕次さん「年始から滝⇨常にリードして勝負する!!」 (2017-01-07 14:41)
 第4走者 鈴木圭介さん (2017-01-07 14:09)
 第2走者 佐々木敦斗さん「兵庫県福崎町のカッパの話」 (2017-01-07 12:31)
 第1走者 髙橋花乃子さん「?橋花乃子の半生」 (2017-01-07 11:59)
 第13回ブログロックフェスティバル開催前 (2017-01-07 11:20)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第八走者 小泉勝志郎さん「渚の妖精ぎばさちゃん」
    コメント(0)